音楽制作は人間的だ

音楽制作は人間的だ

私たちの生活に欠かせない音楽を制作する仕事

音楽は私たちの生活に欠かせないものとなっています。日常生活の至る所で音楽は使われていて、ショッピングセンターでも、駅でも、あるいはホテルでもどこでも、私たちの耳には音楽が飛び込んできます。
 
私たちの多くが、ムード作りのために音楽をチョイスしています。気分を盛り上げたい時、また、感傷に浸りたい時、私たちはプレーする音楽を知っています。音楽は人の心にしみこみ、心にも体にも影響を与えます。
 
音楽が生活に欠かせないということは、ビジネスにとっても音楽は重要なツールだと言えます。
 
高級ホテルのロビーエリアやエレベーターの中などでは、静かなBGMが流され、雰囲気作りに一役買っています。テレビコマーシャルでは、キャッチフレーズと共に、こちらもキャッチーなCMソングが使われています。
 
映画の世界はどうでしょうか?1970年代から90年代にかけては、サウンドトラックアルバムのヒットが目立ちました。「サタデーナイトフィーバー」「フットルース」「パープルレイン」。映画と音楽も密接な関係があります。音楽は、雰囲気やイメージといった、抽象的な何かを説明することが得意です。
 
多くの企業が自らをPRするためにビデオを制作したり、ソーシャルメディアを使用したりしています。こうした企業にはPRの専門家はいても、作曲家はいないでしょう。
 
PRビデオやコマーシャルで使用するオリジナル楽曲は、プロに制作を依頼することが多いでしょう。音楽制作のプロは、楽器を操るというよりは、音楽を操るための技や知識を持っています。テレビコマーシャルの制作においては、商品やサービスについて、言葉を操るように音楽を操り、メッセージを運びます。

 
レコーディング

音源・BGM・CM音楽制作会社

マスタリング

ミキシング

グランドピアノ・スタインウェイ 中古